スポンサーサイト

-- -- -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第32節 神戸1-0仙台(8.6)★

2006 08 07 Mon



32kobe-01勝てそうで勝てなかった。悔しい…(>_<)

初めての神戸。すばらしいスタジアム。
アウェイゴール裏は黄色いシートでベガ仕様♪
そのせいか、実際の人数より多めにみえた。
メインスタンドの一角もベガサポ集結で
肩身のせまい思いをすることがなかったです。
ベンチの様子もよく見えて、拍手したり頭かかえたりと
私たちと同じ反応なんだなぁ~と。

サンタナ監督はピッチに出てきてから、試合が始まるまでのほとんどの時間、
ずーっとゴール裏のサポータの方を見つめてました。
深く頭をさげ手を振った後も、小さくうなづきながら、
たくさんの想いをしっかり受け止めるかのように。
今まで気が付かなかったけど、いつもそうだったんだろうな。
コメントとかで常にサポに対して感謝の言葉を伝えてくれているもんね。

32kobe-02_4286

前半こそ苦しい展開だけど、DF陣は体を張ってよく守ってた。
千葉さんの替わりに入った富田くん、よかったと思う。
代役なんて言うと失礼で、運動量もあるし、常にいいとこにいてカバーにも入ってる。
ボール取られたって取り返すガッツもある。千葉さんとは違った魅力だ。
ロペスにはマンマークはついていなかったけど、あんまりボールがいかなくて、
ショートまでいけず…。
そして15番の外人さんが強かった。
バンちゃんも頑張ってたんだけど、なかなか勝てなくて…。

後半開始5分、あの1点。まさに三浦アツゾーン。
完璧なゴールだったし、声も出なくて見送ってしまいました。
両手を地面にたたきつける洋ちゃんをはじめ悔しがるベガの選手とは対照的に
倒れこんで喜ぶ神戸の選手達。
とても長く感じた歓喜のシーンが、この1点の価値の大きさを現しているようで…。

でも、後半はこの1点だけで、ベガのペースだった。
セッキーのドリブルやユウキのバー直撃のシュート、
リャンくんだっていい動きで、みんなの気持ち伝わってきた。
観ていて面白かった。だけど、その1点が遠くて。
下を向くような内容じゃない。試合終了後は拍手とベガルタ仙台コール。
次節のホームでも大歓声で迎えて欲しいな。

……しっかし神戸は荒っぽい。ズルイのは上手いっていうの??
ボールを追っての激しい競り合いは仕方ないよ。
でも、起き上がろうとした木谷さんの頭にヒザを入れたりとか(18番?)
競り合いに負けたはらいせに肘鉄を食らわしたりとか(18番の人)
審判が見てないと思ってさ、わざわざ戻ってきてやったんだよ~(怒)
肘が入った方なんて音まで聞こえた(気がした)のに、どちらもファールさえ出ない。
木谷さんは他の選手へのファールの時や、ハーフタイムの時も審判に確認してたし、
チアゴも相当イライラしてて、途中自分をなだめるようなしぐさもしてたけど、
退場になってもおかしくなかったから、みんな相当やられてたんじゃないかな。
ベガの選手にズルくなれなんて思いたくない。
でも、こーいう判定を見てしまうと、ちょっと考えてしまいます…。




32kobe-03_4296
本日のスタメン。千葉さんに替わって富田くん

32kobe-04_4311


32kobe-05_4316
ヒザ入った時。なかなか立ち上がれなくて心配でした

32kobe-06_4321
早く入れて~

32kobe-07_4339
後半開始です

32kobe-08_4359


32kobe-09_4362
強かった15番も木谷さんは負けなかったよ

32kobe-10_4375


32kobe-11_4389


32kobe-12_4401
試合終わったって、18番は許せないですっ(怒)

32kobe-13_4409
この悔しさは忘れないからね

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
第32節 神戸1-0仙台(神戸ウイングスタジアム)
7,304人◇晴、弱風◇28.2℃

GK:小針
DF:中田、木谷、池田、村上
MF:富田、熊林、磯崎(→66梁[1])、ロペス[3]、
   チアゴ ネーヴィス(→45関口[2])
FW:萬代[1](→56中島[1])
SUB:萩原、丸山
[ ]内はシュート数

【得点】(50 三浦)

チアゴ ネーヴィス(4)、関口(2)

=チーム成績=
4位(→) 14勝8分8敗 得点48(1位) 失点22(2位) 得失差+26(1位)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。