スポンサーサイト

-- -- -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第35節 仙台1-1横浜FC(8.23★)

2006 08 24 Thu



35yoko-00_4508面白かったです。気持ちだって伝わってきた。でも…、

神サマ。 決定力、くださーいっ!!

試合前から…、いや2日前から、とても緊張してました。
そのせいか前日はなかなか寝つけず、しかし目が覚めたのは、
乗ろうとしてた電車の発車時刻より後… (-"-;)
以前、乗り遅れた時は勝てな…、なんて邪念を振り払い
青春18きっぷ(久々~♪)でいざ仙台へ。
サーファー風の人達が近くのにいたので「横Fサポさんだ」と勝手に対抗意識を持ち、
それなら文学風にとハードカバーの本を読んでいたら、腕つりました(重っ)

多少出遅れつつも、無事にユアスタ到着~!
平日のナイターでも15000人を超える観客。みんな信じて集まっている。
ここにこれない人だって、みんな信じてる。
そんな想いも伝わってくるこの空間。
今まではスタンドでキックオフを待つ時間は、ワクワク感でいっぱいで、
楽しい時間だったんだけど「負けたらどーしよう」が頭の中をぐるぐると。
その重圧に耐えきれず「早く始まって~」って思ってた。
気持ちで負けたらダメだめなのに、どっかいけー、ネガティブ星人!

チャンスも多かったしよく守ってた。完全に仙台ペース。
なのに、先制したのは横浜FC…。
逆転した試合ってあったけ?なんて(ありました、12節の水戸戦)
またまたネガティブ星人が顔を出すものの、その後の展開をみたら、
今日はイケル!って思ってた。
大柴さんの登場でスタンドが揺れた。空気が変わった。
みんな待っていた。なにか起こる気がした。もう少し、もう少しなんだけど。

ロスタイムにドラマが待ってたり、日替わりヒーローがでたり、
昇格する時って、なにかが起こる気がする。そして「絶対勝てる」っていう自信。
その瞬間にスタジアムにいたくて、そんな気持ちで応援したくて、
ドキドキ緊張しつつも、次の試合がやっぱ待ち遠しいです☆

ハイなのかローなのか、わけわかんない文章だなー(^_^;)
いっぱいいっぱいで、ほとんど撮影できなかったので、今回は写真少なめです






35yoko-01_4470


35yoko-02_4499


35yoko-03_4500


35yoko-04_4509


35yoko-05_4517


35yoko-08_4553


35yoko-be1_4433□■□おまけ□■□
みんなのヒーロー、ウルトラマン登場!
PK対決はベガッ太の勝ち(だったっけ)?
てか、ベガッ太3人はズルイ。



35yoko-be2_4436







選手コメント(ベガパラ)


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
第35節 仙台1-1横浜FC(ユアテックスタジアム仙台)
15,239人◇曇時々雨、無風◇26.0℃

GK:小針
DF:管井[1]、木谷[1]、丸山、磯崎[1]
MF:梁[2](→ 82 中島[1])、千葉、熊林[1]、ロペス[2]
FW:チアゴ ネーヴィス[3](→ 65 大柴)、ボルジェス[5]
SUB:高桑、池田、富田
[ ]内はシュート数

【得点】(39 アレモン)、58 ボルジェス17号

管井(2)

=チーム成績=
4位(→) 15勝9分9敗 得点53(1位) 失点27(2位) 得失差+26(1位)

1 柏  62*
2 神戸 60*
3 横浜 60*
4 仙台 54
5 東京 49
*は1試合少ない
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。