スポンサーサイト

-- -- -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オモウコト。

2008 02 13 Wed


今回の事件
最初の一報は友達からのメール。全然、信じられなかった。
現実をみたくなくて、少しでもいい方に考えようとして、
「誰か1人がやってしまったのを、止めきれなかった3人が
 オレ達にも責任があるからって名乗りでたんじゃ…」
なんて、妄想してたけど、詳細が明かになるにつれ落ち込むばかり。
ニュースの時間に家にいなかったり、ネットを見ている時間がなかったりで、
今回の騒動とは離れた環境にいたけれど、それでもこの事件が頭から離れなくて、
怒りというより、無。そして、信じているものがゆらいでしまう不安が大きい。

処分が決まって、とりあえずサッカーが続けられてよかったと思う。
これから先、シーズンが始まって、このコトをやじられることがきっとある。
その矛先は、本人だけではなくチームやサポに対してだったりもするだろう。
この光景はぐっとココロに突き刺さって、私たちもただ耐えるしかないんだけど、
本人たちが思っているより、ずっと、ずーっと大きなモノ背負っているってこと、
実感して欲しいなって思う。自分達では叶えられない夢、託しているんだよ。

延岡のみなさん、ごめんなさい。ベガルタのことキライにならないでね。

Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。