スポンサーサイト

-- -- -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わったんだね、そして、再スタート。

2008 12 18 Thu

irekae_7474.jpgあれから5日が過ぎようとしているのに、
なんだか、まだぼんやりとしてしまって。
好きなこと楽しみにしてたことにも笑えなくて、
でも、仕事はとにかく忙しくて、
黙々と淡々にこなしてる、みたいな。
今週はあんまり言葉を発してないなぁ…。


始発で磐田に向かって、開門までの長ーい時間もずーーっとワクワクしてて。
ツアーバスが到着した時は、駐車場からスタジアムへ向かう500mくらいの道路が、
ベガルタゴールドで繋がって、歓声をあげたくなるほど、素敵な光景だった。

ロスタイム、梁くんのFK。
みんなの夢をのせてキレイにゴールマウスに吸いこまれていった。
「入れ、入れ、入れっーーーーーー」って、とにかく祈っていたけれど、
本当に入っちゃうなんてドラマみたいなこと、なかなか起こらない。
だけど、祈り、届いた。だから、神様はいるって信じたのに、
最後は微笑んでくれなかった。どうしてジュビロを選んだの?

残留決定のセレモニーが始まって。
フェアプレー精神で残っていたんじゃなくて、一歩も動けなかったんだ。

もしも、もしも、昇格できなかったら。
その時は、ここまで頑張ってくれた梁くんを止められないって思っていたのに、
サポの前に再び現れた時、声にならなかったけれど「いかないで…」って呟いてた。
直樹にも「やめないで…」って何回も何回も呟いてた。

オカ、ユキヒコさん、敬太さんには、どうにか聞こえるくらいの声で
「ありがとうございました」とだけ伝えることができた。

楽しかった試合もいっぱいあったのに、今はみんなの悲しい表情しか思い出せなくて。
今シーズン、最後の記憶が、このままなんて嫌だよぅ…(>_<)。

昨日から契約更改がはじまった。
J1からのオファーが噂されていた、キンちゃんが早速サインしてくれた!
みんな、続け、続け!!!

早く前を向かないといけないね(o^^o)
スポンサーサイト

第44節 鳥栖4-1仙台(11.30)☆

2008 11 30 Sun

00-8_44tosu.jpg

横浜戦ほどの固さはなかったと思うけれど、1-4、完敗。
誰が悪いとかじゃなくて。あのプレーが、あの判定が…とかでもなくて。
今は、ただ、前だけをみて、次節、勝つことだけを考えたい。
満員のスタジアム、大きな声援を、大きな期待を背に、
今シーズン、一番大きなプレッシャーに打ち勝つ姿、みせて欲しい。
掴もう、入替戦の切符! 行こう、J1のステージへ!!

…続きを読む

第43節 横浜FC 2-2仙台(11.22)☆

2008 11 24 Mon

01-8_43yokohama.jpg

広島戦に引き続き…、何を書いていいのかわからなくて。
自分の感情がわからない…というのか記憶喪失気味(^_^;)
昨年のような押しつぶされるような緊張もなく、なんか妙に落ち着いてて。
いや、ココロのどこかで自然にブレーキをかけているのかもしれないけれど。
勝てなかった。でも負けなかった。ロスタイムタカちゃんのゴールで追いついた!!
そして、この勝ち点1が、ギリギリ自動昇格の可能性をつなげた。
あと1つ勝てば3位以上確定。自分たちのチカラだけで勝ち取れる権利。

さてさて今回も♪ rossoさんカリンさんからたくさんお写真いただきました!
キラキラ輝いてみえますね☆ ありがとうございます!!


…って、ひとことも試合内容のこと書いてないなぁ…(^_^;)

…続きを読む

第42節 仙台1-1広島(11.9)☆

2008 11 12 Wed

01-8_42hiroshima.jpg

書きたいことはいろいろあるのに、なんだか言葉がみつからなくて…。
あの場所にいたのに、早くも記憶が断片的でございます…(^_^;)
相手がダントツの強さの広島さんだって、絶対勝てるってね、
だって、今シーズン負け無しだもん、ベストメンバーで、どーんとこいって思ってた。
勝てるチャンスだって何度かあった。でも、勝利の女神はほほえんでくれなかったな。
くっそぉぉぉーーーーー!!!
帰り道、ベガバスだと思ってダッシュで近づいたら広島のバスで、
「なんだよ、きぃぃいーー\(*`∧´)/」と睨んでました(子どもかよっ)。

でで、その断片的になりかけた記憶を…、
rossoさんカリンさんからただいたお写真が蘇らせてくれました!
いつも、いつも、ありがとうございまーーすo(≧▽≦)o
頑張ってたこと、良かったこと、見えなくならないようにしなくちゃね♪
シーズン終わった時に「あの時、負けなくてよかったよね」って言えるよ、きっと!

…続きを読む

天皇杯4回戦☆

2008 11 03 Mon

01天皇杯4
たくさんのサポーターで埋まったスタンド、いつもと違った空気。
来年、必ずこの場所に来たい、プレーする姿をみたいって思った。
試合が終わって…。
悔しいけれど、すがすがしくて、J1で闘えるって手応えを感じた試合でした。

試合開始前、FC東京サポさんからの「宮沢コール」、すごく感動的で、
試合中もCKの時にブーイングの後にコールもあって、いいね、こーいうの(o^^o)
まーしーの「サッカーっていいなって感じた」の言葉にもココロ救われた☆

チャンスはベガルタの方が作っていたと思う。
でも、FC東京さんは、上手い、無駄がない、というカンジ。
タカちゃんの同点ゴールでスイッチが入り、それでも猛攻を凌いでいたけれど、
ロスタイムついに失点…(>_<)。この決定力がJ1か。

オシムさんがステキなコメントを残してくれましたね♪
誰か印象に残った選手はいたかな?

負けてしまったけど勢いに乗って! 残り4試合につながりますように!!

…続きを読む

第41節 C大阪3-4仙台(10.26)☆

2008 10 27 Mon

00-41C大阪

もうね、なんといったらいいのか…(>_<)。だ、だいすきだよっ、ベガルタ!!!!

待ちわびてたユウキのゴールで幕を開けて、早くも涙ぐむ。
「よしっ、行けるっ!!!」と思ったのも束の間、同点、逆転弾をあびて…。
ジウトンのゴールパフォーマンスが派手すぎてカチンときて、
「あんなやつに負けるもんかぁぁー」なんて闘争心に火がついたものの、
1-3ともなると、昨年の3-4で負けた試合が頭をよぎる。
セレッソさんはサイドチェンジとかが面白いように決まって、
それに比べてベガルタさんは真ん中ばかりでプレーしてる印象。
パスの出し所がないんだよね。どーーしたんだよぉ。
前半が終わり下を向いてしまいそうだった時に始まった「仙台レッツゴー」
選手の姿ピッチからみえなくなるまで続いた。そう、まだ、後半がある。

ハーフタイム。
絶対、昨年のリベンジしたい。今度は4点取って勝つんだって。
早い時間に1点返したらわらからないよねって話してた。

後半開始。ピッチ上にはシンゴ。
あれっ、誰と?? ケイタ(←まっ先に思ってゴメン)…、いる。ユウゴも…、いる。
で、放送で平瀬さんだと知り、「えええーーー!!!」だったけど、
これが大当たりで、一気にベガルタのペースになった!
ひとりの選手交代で、こんなにも変わるものっ?

FKのチャンス。香川くんがなかなか離れなくて
「さっさと下がれよーー、おらぁー」(←みんなガラ悪くなってた)
なんて叫んでたら、ゆ、ゆ、ユウキが今度は頭で決めたぁぁぁ(>_<)。。
で、怒ってたくせに、また涙、涙(笑)
セキの3、4人の選手をドリブルで抜いてのゴールに鳥肌がたち、
そして、タカちゃんのタカちゃんの決勝ゴーーーーール!!!
いつもまにかゴール前にいて、ユウキの先制より滞空時間が長く感じた。
待ちわびてたゴール。取って欲しい人が取ると、その価値がさらに大きくなる。

このあたりで最前列に降りて応援してたけど、あんまり記憶がなくて…(笑)
リードしてからの時間が、ロスタイムの3分が、とにかくとにかく長かった。
試合終了のホイッスル。ピッチ上の笑顔、スタンドの笑顔。
笑顔であふれかえったこの空間は、ホント心地よくて♪

また、一歩、階段を登ることができた。
そして、200試合を勝利で飾れることができて、本当によかった(o^^o)
流れ、きてるよね。あと4試合、大丈夫、必ず昇格するよ!!

…続きを読む

第40節 仙台1-0愛媛(10.19)☆

2008 10 20 Mon

00-jump_5958.jpg苦しみながらも、しっかり掴み取った勝ち点3☆
いつもより大きく響いた「仙台LET'S GO!」
ドキドキな展開のハズなのにすごーく楽しかった♪
この時期に昇格争いしてるのを応援できる喜び、
勝ち続ければ必ず手が届く位置にきたよー(^ヘ^)v
(アタシ的には)4度目の挑戦、今までは毎年、
ガチガチに緊張してたのに、何なんだ、この余裕は(笑)
準備万端だったり、自信がある時って、ワクワクの方が勝つ。
根拠なんてないけど、セレッソ戦もすごく楽しみなんだ♪

今回スタジアム到着が遅かったため、選手バス到着に間に合わず…。
みんなで出迎えるというステキイベントがあったんですねー。
これ、山形や甲府でみたときから、いいなーって思ってた(o^^o)
試合前、白い犬と共にカワイイお友達に会いにいったら、
選手挨拶の時に定位置(?)まで戻ることができず、
帰りのバス待ちもお友達と話してたら、またまた定位置に間に合わず、
さらに帰りの新幹線、関東組3人でアタシだけ早い時間にもかかわらず余裕でいたら
仙台駅の改札でスキップカードで出ることができず…。
駅の人は「他のカード通したのでは?」って言っているのに、
「1枚しか持ってないからありえないですー」「アタシ仙台の人じゃないので」なんて、
やたら強気(←どこからくるんだ、この自信)でいたら、もう1枚出てきた…(@_@)
そんなこんなで、駅のホームに着いたのは発車2分前くらい(汗)
でも、ほら、4度目の「間に合わない」はなかったでしょ。
だーかーら、4度目の挑戦は必ず達成します(って、スゴイこじつけだ・笑)

そして、今回も♪ rossoさんカリンさんから、お写真をいただきましたー璉
しかも100枚以上もーー! アタシのカメラと肉眼では見えなかった笑顔が満載です☆

…続きを読む

第39節 甲府1-1仙台(10.4)☆

2008 10 06 Mon

01-39kofu_5766.jpg前半のシュート0。耐えて、耐えて、耐えて。
どうにか積み重ねた勝ち点1。
今季絶望となってしまった田村くんの大ケガ。
それだけにこの勝ち点1に意味をもたせないと。
ケガをおして出場した梁くんの気迫あふれるゴール!
あんな風にガッツポーズする姿、はじめてみたよ!!
平瀬さんのケガ、足をひきずってプレーする選手たち。
それでも「走れ~っ」て声を出してしまう。
『J1昇格』必ず届くって信じているから。

前回の反省を踏まえ、11時に小瀬到着! 無事に1番ゲット!!
まぁ14時過ぎくらいまで、全然人が増えなかったわけですが(笑)、
芝の上でゴロゴロしたりして、ひたすら開門を待つこと5時間半。
かなりの睡眠不足だったのに、ワクワクしすぎて全く寝れなかった(^_^;)

試合前のコアサポさんたちの漫談(?)に大笑いし、
撮影をしようと柵に座らせたチビベガッ太さんが転がり落ちても大笑いし、
いつもならドキドキ度も高くなるんだけど「楽しい~☆」がいっぱいで、
「こーいう時は勝てる」なんて、強気予感ビシバシだったんだけどなー。

そして、キックオフ!
いやね、もう、「ぎゃぁぁー」とか「うわわわぁぁぁ」な連続で…。
それでも本当に最後の最後でクリアしたりして、どうにか防いでいた。
決してスマートな戦い方じゃなかったけれど、気迫、伝わってきた。
試合後、選手の姿がみえなくなっても続いた「ベガルタ仙台」コールは、
みんながみんな、そう感じたからだって信じたい。
勝ちたかったけれど、悔しかったけれど、何かすがすがしいものも感じて、
無理にポジティブに考えるのとは違う「行ける!」って思える自信。
選手バスを見送った時も、車内はそんなに暗いムードではなかったし、
8人で行った飲み(食べ)会も、○○選手のステキ度合戦になってて、
笑ってばかりでした(って、呑気でスミマセン…)。

甲府に新しく就任した佐久間GMさんの応援歌、よかったですねぇ。
長い間大宮にいたこともあり、帰り際、ちょうどお見かけしたので、
「大宮からきたんですー」なんて、声をかけさせていただきました。
「甲府はこれからもっと強くなりますね」
「まだまだ、補強とかいろいろやらなくちゃいけないことがあるから」
「でも今日は仙台の応援に来たんですけどね(笑)」
「あっ、木谷公亮!」
佐久間さん、さすがだわー! な~んて、誰だってピンと来るか…(o^^o)
別々のチームになっても、こうやって繋がっていくっていいなぁ。

駅に向かうタクシーで。
停まっていたのは迎車だったので呼んでもらうことに。
「お名前は?」 「岡山です♪」
何で木谷じゃないのー?と突っ込まれつつも、
だって木谷性はめずらしいし、はずかしくて言えない…
(いや、言う必要ないでしょ)。
そして、タクシー到着。
「タガワさん?」「いえ、岡山です」
なんて答えている時に加川アナウンサー登場。ばっちり振り返って笑われてしまった。
(私はみれないけれど)ステキなニュース編集をお願いしちゃいました☆

…続きを読む

第37節 湘南1-2仙台(9.23)☆

2008 09 24 Wed

01-37shonan_5554.jpg開門を待ちわびる長い列、みるみる埋まるスタンド、
活気あふれる様子にさらにテンションが高まる。
いつもより長めの円陣。どんな声をかけあっていたのかな。

前半、動いているんだけど、ボールが上手く回らない。
カットしてもすぐ取られちゃったりして、かなりの消耗戦。
このままだと後半動けなくなっちゃうかもって思ったら、
前半終了間際、リャンくんが決めた!!!!
題して「シュートはこうやって決めるんだゴール(笑)」
予感してたんだ、チャンスはあったのになかなか決まらない時、
こーいう時、リャンくんは必ず決めてくれるって♪
ベガルタの方が苦しかったのに、とてもいいカタチで前半終了!

後半、チャンスは増えてきたものの、一進一退。
あと1点、もう1点と願うものの、シュートが決まらないたびに
「ダメ、はきそう…」なんて、本気で気持ち悪くなっていた。
そんな時、加藤選手のFKがあざやかに決まってしまう…(>_<)。
あきらめちゃいけない、でも…なんてキモチが交錯しつつも声張り上げて、
もし引き分けでも誰も責めることなんてできない、なんて思いつつ、
ロスタイムに最後のチャンス。
セキがサポを煽る。「仙台レッツゴー」がより大きくなって。
ユキヒコさんが蹴ったボールは、タカちゃんでもオカでもない、
イチバン後にいたキンちゃんに向かって飛んでいった!
何が起きたのかわからなくて、選手たちの喜ぶ姿で入ったってわかった。
もう、みんな、涙、涙。
残り1分もなかったハズなのに、とても長く感じて、とにかく祈ってた。
そして、ついに試合終了をつげる長いホイッスル。

もうね、「ありがとう」って言葉しかみつからないです。
ベガルタさん、期待以上なんだもん!
しかも、私的昇格する時の法則
“ロスタイム勝ちと日替わりヒーロー”どっちもクリアしちゃったよ♪

帰りの東京駅で。怪しい目つきでウロウロしていると、ナジソン発見!!!!
よし、みんな到着してるな♪
テグさんに「最高でしたーー!」と伝えると、
「でも、あの1点はいらなかったな」と手厳しい(笑)
名川社長にも「今まで、ありがとうございました」が直接伝えられてよかった。
「これからは一市民として応援します」と、温かいお言葉が返ってきました。
早めにホームに到着する木谷さんとタカちゃん。
ギリギリに現れたのにもかかわらず、さらに売店で買い物するオカ。
なんか性格が出ていて笑えました。
全選手、カチテンさんのおみやげを持って、仙台へ帰っていきました!

…続きを読む

第36節 仙台1-0岐阜(9.20)

2008 09 21 Sun

01-36gifu-top.jpg3連勝&3連続完封! また、ひとつ前に進んだね!!

後半10分くらいからスカパー観戦でした。
ケータイ速報だと、ベガが押し気味だったのに、
あれれ、なんか岐阜さんペース。
でも、みんな必死で守ってる。
それが、ちゃんと伝わってくる。
危ないシーンもあったけど、カチテンさん掴まえた!
勝ったチームが強い、それでいいと思う。

「雑音なんて関係ねえ!! 共闘!」のダンマク、
ココロの中でざわざわしてたモノ、一気に吹き飛んだ。
みんな同じ方向を向いている、だから大丈夫。

辞任を発表した名川社長の胴上げ、「名川」コール。
アウェイに行くと、必ず応援にいらしてて、
「遠くまでありがとうございます」なんて、
とてもサポを大切にしてくれていました。
ああいうカタチで終われて、少し胸のつかえがとれて…。
5年間、本当にありがとうございました。

さて、今回もっ♪ rossoさんカリンさんが、
たくさんのお写真を送ってくださいましたーー(o^^o)
見逃したシーン満載で嬉しいな☆ いつも感謝感謝です☆☆

…続きを読む
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。