スポンサーサイト

-- -- -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月24日、宮崎3日目。

2008 03 02 Sun


この日はホンダFCとの練習試合。
試合内容は時間が経ち過ぎちゃったので、試合以外のことを…(モゴモゴ)
巨人vsソフトバンクのオープン戦があるので、混雑を予想し早めに競技場に到着。
強風の影響か、ベガルタの看板が倒れていて、あわてて直す。
こーいう時は、看板もそれを固定していたブロックも軽々持ち上がる(笑)
林くんをのぞくGK陣と別メ組が練習してて、佐賀からきたサポさんたちとも交流。
シュナとの漫才のような駆け引きに笑わせてもらいつつ、
練習組が帰った後はお昼ゴハンの買い出しに野球ゾーンへ(すっごい人だった!)。
途中に巨人用の応援メッセージを書くボードがあったから、
同じ名前いるよねなんて「ガンバレ、コウスケ!!」と記入☆
(でも、あとで調べたらいなかった…)
他のみんなも背番号とか書いてました(一応ベガルタってばれないようにね)

0224miyazaki.jpg試合が始まる前には、ツアーではない私たちまで、
集合写真に参加させてもらえるという大サービス☆
「ようこそ、いらっしゃいました~」と直樹さん。
オカは「選手は固まらずに交互になー」とか、
「どこに入ろうかなぁ」ってキョロキョロしたり、
「公亮、ここ!」と前に呼んでくれたり
(ナイスっ! いつも後にいっちゃうもんね)
西山くんは呼ばれると「僕なんかが前でいいんですか…」だなんて、
け、謙虚すぎる…。あなたは期待の星ですよーー!
撮影中も「みんなピースや!」「次は宮尾!」(←みんなついていけなかった・笑)
と、仕切り続けるオカ。
おかげで、最初は緊張していたけれど、めちゃリラックスできました(o^^o)




そんなこんなで試合前からかなりのハイテンションの私たち。
選手のみなさんも、楽しそうで観ているだけも嬉しくなっちゃいます。

0224miya2_3066.jpg
野球ごっこ。誰かのモノマネかな?

0224miya3_3067.jpg
電車ごっこ。広大とキンちゃんの関係が気になります(笑)

0224miya4_3068.jpg

0224miya5_3083.jpg
選手がピッチにでてくると、みんなで「ベガルタ仙台」コール!
久しぶりのこの感覚、大きな声を出すってキモチイイーーー!!!
そして全選手・スタッフを背番号順にコールしていきました♪
中心部にいたら危険だ!と予測してTさんと私は少し離れたところにいたんだけど、
案の定、テレビカメラがダッシュしてこっちにやってくるのがみえて、
読みが当たったことにほっとしつつ、コールリーダのMさんの動揺している姿に同情。
カメラ、近すぎだから~(^_^;)

0224miya6_3112.jpg

0224miya7_3114.jpg
そして、いよいよキックオフ! 木谷さんはキャプテンですよー!!

0224miya8_3122.jpg
開始早々、タカちゃんのゴーール!そして、かけよる木谷さーーん♪
今シーズンも、こんなシーンがたくさん観れますように!!
(っと、試合中の写真はこれだけですぅ…、あれれ)

0224miya9_3156.jpg
後半にユウキもゴールを決めて、2-0で勝利!
試合が終わる前に、ちょいと席を移動していたため、
選手挨拶も岡山劇場も、こーんな遠くから観ていたワタクシ…o(_ _。)o
だって、だって、まさかね、こんなステキシーンが待っていたなんてね
予想できなかったんだよ…。
この悔しさを胸に(←ちょっと違う)開幕を待ちたいと思いますっ☆
スポンサーサイト

ベガッ太さん、青島神社へ。

2008 03 01 Sat


0224ao1_085111.jpg南国よ、南国!!
これぞ宮崎~っていう風景だけど、
ホンダFCとの練習試合の前、
寒さに震えつつ青島神社へ行って来ました。
途中「歓迎・ベガルタ仙台」の看板発見!
それだけで歓声あげたりして、
早朝からテンション高めです(笑)

0224ao2_085428.jpg
青島駅近くの駐車場から、公園みたいなとこを抜けると海が広がってて、
後ろに見える丘のようなところが青島神社。
ベガッ太さん、強風のためここから転がり落ちたけど、
イチバン下までではなく、1回転して1段目にキレイに着地。
よし、今シーズンは大丈夫だ!(何が?)

0224ao3_090912.jpg
自然にできた(のかな)、石の模様が不思議だったけれど、
ブツブツ(凹凸)キライなためあまり凝視できず…。
朝からたくさんの人が参拝に向かい、おみやげ屋さんからも
「巨人観にきたの?」と声をかけられるけど、
「このベガッ太様が目に入らぬか~」とばかりにかざし、
「サッカーで~す!」と答えるも、反応悪し…( ̄∇ ̄+)

0224ao4_091616.jpg
いろんな種類のおみくじがあって、私は勾玉が入っている「えんみくじ」を。
「勝利との縁」の紫の石を狙ったけれど、引いたのはオレンジ…。
「ジャイアンツにちなんでいっぱい入れてるに違いないっ」
なんて勝手な言いがかりをつけてました(笑)

2月23日、宮崎2日目。

2008 02 29 Fri


0223miya1_082432.jpg朝7時起床。
風の音で目が覚めました。
天気予報では晴れるっていってたのに、
怪しい空模様です…。
昨日(帰りが遅くて)入り損ねた温泉で一息ついて、
8時30分、練習場へ向けてレッツゴーーー♪

…と、何にーも知らずに車を走らせてた訳だけど、
そこに「今日、非公開に変更になったよー」とSちゃんからのメール。
「え、ええええーーーー!」
練習試合の中日だから、オフはないだろうって読んでいたんだけど、
この展開は読み切れなかった…(>_<)。

0223miya2_091026.jpg
とはいえ、そのまま練習場に到着。誰もいなのをいいことにピッチ内へ潜入。
走り回ったり、木谷さんはこの辺だからーーなんて、その場所に立ってみたり。
しかーーし、よくみるとピッチ上には鳥のフンみたいのがたくさん!!!
な、何、これ? みんなここで転げ回っているよね???
ハギ曰く「それね、人糞。肥料、肥料」って、どこまでがホントがわからん…。
他のみなさんは遊び疲れ、スタンドの方に戻り休憩に入るも、
まだまだ、ピッチ上でベガッ太さんの写真撮影を楽しんでいたら、
ベガルタワゴンで宮沢くん到着! び、びっくりした(・・;)
ダッシュでスタンドに戻り、Sちゃんに「練習やるよー」と
あわててメールしたら、全部タイトル欄に入力してた(笑)

0223miya3_141328.jpg
午後は広島の練習場へGO!
わー、ドラゴンだ、ドラゴン! やっぱり愛想ないんだー!!
と、ちょっと遠巻きにビビリながら見る…。
そうだ、盛田剛平!と思ったら、おにぎり食べながら出てきたので、
声をかけそびれる…。でも、いいキャラだった(笑)
そして、そして、寿人!!! 私はベガルタ時代の寿人を知らないけれど、
みんなの話を聞くだけでも、どれだけ愛されていたかわかる。
持っていたのがベガルタのサイン帳しかなくて、そろりと出したら
「あっ、これベガルタじゃん!」と笑ってくれた。
一緒に行ったSさんたちは、会えたことに涙流して喜んでいて、
そんな様子に、またココロ温まりました(o^^o)

そうそう、練習試合を見学してた時、強風が吹いて後ろ向いたら、
テグさんたちが後ろを通りかかったんだよね。
「あああーー!」なんて、ベガルタレーダーキャッチ☆みたいな(笑)

0223miya4_162904.jpg
その後は、県庁や物産展へ。
夜はスポーツバーで代表戦観戦!の予定だったけど、予約できず…。
そこで、ホテルの1室に集まって7人で観戦!!!(ちゃんと許可も取りました)
ツアーをギリギリに申し込んだため、連泊できずに個人予約したとこだけど、
靴脱ぐし、フツーのワンルームマンションなんですけど…(笑)
ベガルタ話で盛り上がりつつ、練習試合の3分の1くらいの集中力で観戦しました。

2月22日、宮崎1日目。

2008 02 28 Thu


朝4時起床、5時出発~! もうね、興奮しすぎて1時間しか眠れなかった…。
フトンに入ったら寝過ごすかも…と、テレビも電気もつけて、こたつで仮眠。
こーいう時は眠りが浅いので、寝坊する夢を繰り返し見ちゃいます…(^_^;)
離陸と同時に眠りに入り、絶景だったという上空からの富士山の記憶もなく、
9時過ぎ、無事に宮崎到着。かなーり揺れたらしいけど、その記憶もなし(笑)
東京を出る時は、太陽がまぶしかったのに、宮崎は雨…。しかも寒い。
午後の練習試合まで時間があるので、まずは川崎の練習場へ。
全選手はいなかったけれど、村上さんはっけーーん!
元ベガ戦士は、しばらく見なくても雰囲気だけでもわかるものだね。
ここは屋根付きスタンドでピッチも近いし見やすかったです。観客10人。

0222miya1_3043.jpgお昼ゴハンを食べて、シーガイアへGO!
しかし、シーガイア広すぎ~。
かな~り迷走してどうにか試合開場に到着。
黄色い練習着がみえた時は感動したーー\(^_^)/
う、動いてるよー!! やっと、会えたよー!!!
なんて1年ぶりの再会くらいのキモチ♪
仙台から遠く離れたこの場所なのに、
知っている顔がチラホラと。
しかも、誰も驚かない…(笑)





0222miya2_3024.jpg

0222miya3_3036.jpg
練習試合だと、普段は聞こえない選手の声がよく聞こえてくる。
審判に何て言っているのか、チームメイトへの指示、
ゴールが決まらなくてガッカリする叫び、等、これがまた楽しくて♪
成功はしなくても、やろうとしていることがわかりやすくて、
パスでつなぐサッカーは変わらないけど、少ないタッチ数でゴールを狙ってる。
木谷さんもロングフィードを何本もあげていたし、ミドルも打ってたし、
攻撃的なのを目指しているのかな~って思いました(o^^o)ワクワク
タノがゴール前にいたり、タカちゃんが随分下がって守備したり、
西山くんのドリブルで切り込んでからの落ち着いたシュートに感動したり、
+αされたものがチラホラと見えて「楽しい~!!!」と叫んでました(笑)
…てか、何書いているのかわからなくなってきた…。

この試合でスタメンを決めるみたいな記事が出てたけれど、全然わからなかった(@_@)
自分が感じたこと、マスコミの目にはどういう風に映っているのかなぁ…なんて、
見ている人が少ない時は特に、どんな記事になるのか楽しみだったりします。

2008激励会☆

2008 01 28 Mon


0127geki-7500.jpg久々の仙台、そして2年振りの激励会でーす!
13時に友達と合流し腹ごしらえしてからの参加(笑)
とはいえ、そんなに食べ続けられないので、
16時30分くらいには会場に移動。
すでにたくさんのサポーターの方々が♪
いいね、いいね、この熱いカンジ(o^^o)
後からくる友達を迎えに階段をおりていくと、
エスカレーターを上ってくる木谷さーーん
今日、初めて会ったベガ戦士が木谷さんですよ!
なんか運命感じません??(勝手なこというな)
な~んて、ワタクシ、ギリギリまで気が付いてませんでした(^_^;)

開場までの時間もあっという間にすぎて、いよいよ選手入場~!!





0127geki-2874.jpg
まずは、ステージ脇に集まって、お偉い様方たちのお話を聞きます。
ちゃんと聞いている選手、聞いてない選手をチェックしつつ
(って言ってる私がイチバン聞いていない)この時にある事に気が付いた。
「うわっ、ハギの次って、挨拶しにくくない??」
予想どーり、「元気ですか~!!!」とマイマイク片手にノリノリのハギ(笑)

0127geki-2880.jpg
その様子をみてた周りの選手に「なんかやれよー」ってな具合に突っ込まれてました。
「やりづれーなー」とつぶやいた(ようにみえた)あとステージへ。

0127geki-2885.jpg
ぺこりとおじぎをして、その場を去ろうとする姿に場内からブーイング。
「多くを求めないでくだーい」の司会者の声に、今度は場内爆笑o(^▽^)o

0127geki-2903.jpg
ハギにネタを取られた林くんは怒りつつも「キモチは完全移籍でーす!」
とうれしいお言葉。そんな様子を楽しそうにみてる木谷さんたち♪

0127geki-2950.jpg
ベガッ太くんは「来年はオールスターに出たい!」を抱負を監督に読んでもらい、
あとはイタズラしてました。そのちょっかいに耐えて(?)話を聞く関くんに比べ、
一緒に遊んでいるようにみえる日ハム・中田さん(オカやんの言葉より)、
乾杯の時、グラスを落としてましたが、だ、大丈夫でしょうか…。
なんかいじられそうなキャラです(笑)


乾杯の後は、サイン会&写真撮影会のフリータイム。
抽選会や敬太さんの選手会長決定(嫌がっていたハズなのに・笑)などがあり、
あっという間に楽しい時間は終了~。ありがとうございました!!!


0127geki-2985.jpg
最後はリャンキャプテンと監督の挨拶。熱いオモイに少々涙しつつ、
オカやんの音頭でオーラ、そしてカモン♪ これからも何度も歌えますように!!

今さらながらファン感。

2007 12 20 Thu


00-fan2770.jpgファン感から2週間以上が経ってしまいました。
感覚的には2カ月くらい前のような気がするけれど、
やっと、やっと、カメラの中身、のぞいてみました。

…っていうのを、火曜日に書きかけていたけれど、
萬ちゃんや剛志くんの移籍騒動でさらに2日が経過…。
「沈んだココロは笑顔で癒すぞ!」ということで、
現実逃避(@_@)で、むりやりこうしーーんっ!!

この日、涙して見てた割には、しっかりシャッター押してて、
写真の中は、見逃してた、たくさんの笑顔であふれてた。
うーーん、もったいないことしちゃったな (>_<)。
あれもこれもステキなんて選んでいたら、
ストーカーばりの枚数だったので、どうにか半分に…(笑)
…続きを読む

ティーパーティに行って来ました☆

2007 11 04 Sun


10月28日、お友達から「当たったー!!」と連絡がきてから続いてたドキドキ、
前日は1分でも早く帰りたかったのに、乗り換え駅を2駅も過ぎてから気づき…。
ベガモのファイナル4Qのコメントを考えてて、自分の予想に涙ぐんでた為だけど、
通常通りに帰ってたら、乗るハズの電車が人が線路に立ち入って止まっていて、
結果的に迂回ルートで帰ったわけだけで「みたか、このカンのよさっ!」
とひとりVサインだったのでした。流れ、きてるよーーー(^ヘ^)v
…てな風に、理由をつけてテンション上げようとしているんだけど、
ティーパーティーの時間が近づくと共に、どんどん下がる私の体温。
いつになったら緊張しない日がくるのだろうか…(悩)

事前にもらった用紙に、14:00受付開始、14:20開会とあったので、
14:00に到着した時は「気合い入り過ぎ?」と思ったけれど、
すでに7割くらい集まってて、コーヒー(紅茶)とデザートプレート嗜み中。
「指定席(2人席×3)と書いてない場所にご自由にお座りください」
っていうことは、そこに選手が座るのか、フムフム。
ケーキもコーヒーも半分くらいだけ食べて(←味わう余裕はない)、
お偉い方の挨拶の後、いよいよ選手登場、みんなジャケット着用だ!! ステキっ☆

otya_top.jpgっと、前置きが長すぎたけど…、
「これじゃ、練習場と変わらないなぁ」
「これ、ティーパーティだよね?」
との木谷さんのお言葉のように選手の皆さまは、
立ったままのサイン会&撮影会で、
喉を潤すこともできずにいました(大変だっ)。
だから、すごく特別な雰囲気ではなかったんだけど、
木谷さんと2ショットの写真の撮影を頼まれたのに、
手が震えてしまい「落ち着いて」って言われながらも
3連続で失敗、結局撮影者交替(←役たたず)。
撮った写真を確認する余裕があっただけヨシとしよう…(^_^;)

そんなこんなで40分くらいのフリータイムが終わり抽選会♪
ここから洋ちゃんにが司会に指名され、慣れたトークで場が一気に盛り上がります!
受付の時に渡した紙がくじとなり、当選者はフルネームを呼ばれるのですが、
名前は読みが難しいから、なかなか呼ばれなくてドキドキ度アーーップみたいな(笑)

最初は参加選手のサイン入りフェイスタオル4枚と公式練習球2個だったのが
「あまりにもショボイので、僕たちで話し合って用意しました!」
と選手のみなさんからもサプライズなプレゼントっo(≧▽≦)o
参加していなかったセキやユウキまでスパイク提供してくれて、
30組中15組が当たるというかなり高確率なモノ☆
洋ちゃんのアウェイ長袖ユニ(昨年のデザイン)以外はみんなスパイクで、
岡山さん(最初は(たぶん)MVPでもらった米を出してたんだけだけど)
「みんなエライなぁ~と、車から練習用のスパイク持ってきました、
 次は試合のスパイク持ってきます!」
梁くん「永井さんにイイって言われたんですけど、僕の足には合わなかったので」
バンちゃん「代表の記念にもらったんですけど、実ははいてないんですが…」
なんて「今履いて~」と突っ込まれ気味なコメントが続き…、
木谷さんは…っと、あれれ、他のコメントは思い出せないぞ(汗)

でで、木谷さんの席の隣には、小学生の男の子が座っていて、
当選者の名前が呼ばれるたびに、男の子が当たらないかと気にしてて、
スパイクが当たった時は、自分のことのようにすっごく喜んでましたっ(o^^o)

閉会の挨拶は選手を代表して岡山さんが、
「次はティーパーティーじゃなくて、昇格してみんなで飲みましょう、
 きっとできると思います!!」(←もっともっと長かったけど…)
最後は、ホテル内なので小さな声で「がんばれ、ベガルタ仙台!」
とコールして選手のみなさんをお見送りしました。

お疲れの中、楽しい時間をありがとうございました!!!
次は昇格パーティーを、ほんとにほんとにやりたいな\(^_^)/


さてさて、張り切って大きめのカメラを持参したにもかからわらず、
暗くてシャッターが下りず、ほとんど撮影できなかったけど雰囲気だけ~。





otya-1.jpg
みんなサインを貰うグッズを持参してたのに、何にも持っていかなくて、
「ああ、もらったりできるんだぁ…」と呟いてたら、やさしいご婦人から、
サイン帳をいただいちゃいました☆ ありがとうございます(o^^o)
キンちゃんに代わって、急遽参加のタカちゃん!!!
それなのにオシャレな服装(←いつでも油断しないってことで)に
スパイクまで用意してくれてて、すごいなぁ~と感心しまくりでした

otya-2.jpg
イチバン人気はりゃんくんかな。最初から長い列ができてました。
洋ちゃんは唯一ティーパーティー風の写真。最後にやっと一息ついたとこ。
ケータイOHPの写真みたら、みんな誤解するよーって思ってしまいました(笑)

otya-3.jpg
バンちゃんは、ベガがJ1だったら、きっと代表に選ばれたね!
その為にも残り4試合、ゴールいっぱい決めてね!!
岡山さんは、パーティーでもいろいろ盛り上げてくれました。
ベガルタに来てくれて、本当に本当にありがとう。

オモイに応えて、プラス1。

2007 10 17 Wed


071014kosuke1.jpg10月14日、「ユアスタ LAST SPURT プロジェクト」
PRチラシ配布第2弾が行われました!
サテ観戦の帰り道、様子が気になってたら
Eさんからメール着信♪
勾当台公園側に木谷さん・敬太さん・バンちゃん
定禅寺通り側に岡やん・梁くん・ベガッ太くん。
ビラ配りをしながらもサイン&写真ぜめと
木谷さんは一番人気だったとのことで、
送られてきたハッピ姿にもワキワキ(≧▽≦)
一言挨拶ではサポ達から一斉に「木谷は悪くない 大丈夫だ!」
の声と聞いて、Eさん同様、私もジーンとしてしまいました。
速報レポ、ありがとうございました!!

そして、夜になって。
チラシ配りをお手伝いされた、しましまさんからもコメント欄にレポが♪
やはり決意表明で、サポの大爆笑を誘っていたことを、
『あのことが既に笑いのネタになっていることがなんだか嬉しくて、
安心もしました。』と、感動ポイントが一緒! うん、わかる。
(特にコースケ大好き隊)みんな同じキモチでいるんだよね(o^^o)
続いて岡山さんの音頭でシャンゼリゼ、最後にベガルタ仙台コール。
「いいな、いいな、見たかったよぉ~!!」って思っていたら、
Mちゃんから、ど、ど、どう、動画がきたーーーーー!





071014kosuke2.jpg

ドキドキしながら、再生ボタンを押すと…。
ステージの上には右からバンちゃん、リャンくん、敬太さん、木谷さん、岡やん。
バンちゃんから順に挨拶していきます。ムービーはりゃんくんからスタート。

梁くん「みなさん、ぜひスタジアムに足を運んでいただいて、
    僕たちに力をください。お願いします!」

 (パチパチパチパチ)
敬太さん「ホーム4試合、みなさんの力をお借りして
     満員にしたいと思いますので、よろしくお願いします」

 (パチパチパチパチ)

そしーて、木谷さん!まずは真剣な表情で
「ええ~っと、いろいろ迷惑かけてますけど…」
ここで、大爆笑が起こり「うまいっ」「がんばれー」などいろんな声援が飛ぶ。
この様子をみて笑顔になり、ペコっとお辞儀してから
「…(笑いにかき消されて聞こえない)…がんばりますので、
 ぜひスタジアムにきてください。よろしくお願いします」

(拍手と一緒に「がんばれよーー」とさらに声援)

最後は岡やん。トラメガの持ち方がさすが慣れてる(笑)
「みなさんありがとうございまーーす!
 ただ、ぼくはまだ一度も19000…(後ろをみて確かめる)694人
 の中でやったことがありません。ぜひやりたいです。
 で、勝ってオーシャンゼリゼをやりましょう!」

(わーーーーー、と盛り上がる)
岡やん「あれ、なんて言ってるの? ふぉるざ? なんて意味??」
サポ「がんばれ」
岡やん「おお、がんばります!!」
そして、みんなで『シャンゼリゼ』大合唱♪

「おー、ふぉるざ(←岡やん、ちょい怪しい)、せんだーーい♪」

岡やん、ハッピを脱いで振り回す。続いてケイタさんも!
木谷さんと梁くんはニコニコしながら、手をたたいてて、
バンちゃんは、ギリギリ映ってなかったからわからず…(笑)

映像みてたらポロポロ泣けてきちゃって、いいチームだなっていうのと、
温かいサポの声援と木谷さんの笑顔にね。
試合の時だって録画みた時だって、泣かなかったのに、
ホッとしたっていうのか、「木谷さんは悪くない」って言いながらも、
自分で思っているより、ずっとずっと気にしてたんだなって。

この場に行くことは出来なかったけれど、キモチしっかり届いたから、
私もプラス1人。セレッソ戦はダンナさんを連れて行きまーす!
で、昨日の夜チケットを買いに行ったんだけど、SS席売り切れ、残念。
それなら、S北より南の方が前の方かな~と発券したら、なんと22列…。
かなり後ろの方なのは残念だけど、これは売れているんじゃない?
だから『ラストスパートプロジェクト』、必ず成功するって信じてます☆
みんな、ユアスタに行こうね! そして、一緒にJ1に行こう!!

ハイタッチに参加っ!

2006 12 03 Sun


pitch_5918.jpg最終戦ということで、イベント盛りだくさん。
そこで狙っていたのが「ハイタッチ入場」。
いつもはちびっこ限定だけど一度やってみたくて
今回はVプレにアタリが入っているとのことで、
「最初の方がアタリがいっぱい入っているよ」
のアドバイスを参考にイチバン上をええ~いと購入!
な、何も入ってない。念、込めたのに…(-_-;)
ふとヨコを見ると「あら、これ何?」と、全く欲のない親子当選(笑)
ここで、アタリはピンクのチラシなのか…と情報を得たワタクシ、
まだ売られていないVプレをじーっと見る。カバンの中のモノまで見る。
「ああ~、ピンクがチラリと見えてるのがあるー!!!!」と大発見☆
そのアタリVプレがカバンから取り出される瞬間を待ち、2冊目購入っ!!
で、念願のハイタッチに参加しました~(^ヘ^)v
(そんなめざとい自分がイヤになったりします…)

そしーて、いよいよピッチ内に入場♪
踏み入れた瞬間、大感動で、スタンドが近くて、表情もわかっちゃうぞって!
上から見るより、下から見た方が、ハッキリ見えるような気がしました。
これはちゃんと応援しないとなーって(笑)
スタンドの下の選手のアップもよくみえるけど、恥ずかしくて見れないし。
ワイワイと説明を聞いていたら、サンタナ監督登場~!
私たちの花道(?)の間を通って、丁寧に握手してくれました♪
次はGKさんたち。しかし、小針さんは直接G裏の方へ。
友達が呼びとめ、ハギにも呼び止められ、ややきょとんとしながらハイタッチ。
しかしサンタナ監督がゆっくりと進んでいたのでつまり気味でした(笑)
で、興奮さめないうちに、全選手の入場!
先頭は村上キャプテン。わざわざ手袋をはずしてくれました(o^^o)
その後はあっという間で、しかもテンパリすぎてあまり記憶なし。
木谷さんは5番目くらいだったかなぁ。

その後はピッチ内アップも見学。
ピッチ上で「りゃ~んよんぎぃ~」やロペスダンスまでやっちゃいました。
こちら側に走ってくるダッシュではかなり壊れ気味…o(ж>▽<)o

選手のみなさん、スタッフのみなさん、ハンドレッドさん、
ステキな企画をありがとうございました♪ 来年もよろしくです!!

TBCスポーツフェスタ!

2006 11 12 Sun



トークショーTBCスポーツフェスタに行って来ました♪
トークショーの様子を激写するぞーと
思っていたんだけど、撮影は一切禁止…(>_<)
ということで、これは念写したものです(うそつけ)
トークショーの内容は、記憶を元に書いているので、
ちょっとあいまい…(もっとうそつけ)。
こっそりと、読んでくださいまし…






今シーズンを振り返って感想は?
皆さんが決して満足する結果は残せてませんが、まだ可能性が残っていますので、選手のみんなはあきらめずに頑張っています。

チームの雰囲気は?
それぞれ一生懸命練習してますし、モチベーションも下がっていないですし、雰囲気は悪くないと思います。どんな状況でも一生懸命やることが一番だと思います。

DFとして昨年からメンバーが替わっても、チームの中心選手として出続けているわけですが、責任感とか感じていますか?
出ていればいいというわけではないし、結果を出さなきゃというのと、責任とかしっかり感じながらプレーしています。

6試合連続完封とか、現在は横浜FCに続いて失点が少ないんですよね?
失点が少ないだけでは、やっぱり…。それで首位だったらいいんですけど、試合の結果に反映されていないし、4対3でも、それが毎試合続いて勝てれば、それもいいんじゃないかと思いますし、やっぱりDFとしては失点が少ない方がいいんですけど、まず、チームの結果が優先されることだと思います。

一戦一戦重要っていうプレッシャーというのは?
やっぱ、プレッシャーがないと面白くないですし、そういうのを感じながらやれているというのは幸せなことだと思います。

キーパーの高桑さんもおっしゃってたんですけど、メンバーが替わるとやっぱり連携とか非常に気を使うと思うんですけど、木谷さんがいてくれてホントによかったなとコメントしてましたが?
聞いたことないです…

ご本人には言わないのかもしれませんね。まあ、そういうのはひしひしと…
そんなことも…、ないです。まあ、こっちもあの高桑選手いてくれてよかったと思いますし、よくしてもらってます。

メンバーが変わるとやっぱりガラっとかわるものですか?
今年と昨年を比べると、全くやっているサッカーも違いますし、それは選手だけに限らず、チームが変わるってことは、やっぱ変わってくると思います。

監督も替わりましたしね。
そうですね。監督の目指すサッカーというのも、それぞれまた違いますし、価値観もまた違いますし、それは選手もあまり自分のプレーにこだわりすぎてもダメだと思うし、他のことで、できることをやっていくのも大事かなと思います。

DFの中で、その役割を担っているのが木谷選手。昨年今年と出場試合が一番多いですからね、それが白星に結びつくようにこれからの試合も、ガッチリ守っていただきたいと思います。

では、木谷選手の年少の頃の話に移りたいと思いますが、サッカーを始めたのは?
幼稚園です。もう23年サッカーをやっていますが、その年数と実はあまり比例してないです…

これはお兄さんの影響で?
そうですね、2つ上の兄の影響ではじめたんだと思います。それからずーっとサッカーだけです。

このままサッカーでやっていこうと決めたのはいつ頃なんですか?
全くそーいう思い特にはなかったんですけど…

木谷選手は子どもの頃から運動神経もよかったでしょうから、他の部活動からさそわれたりとか、ちょっと代打で出てくれないとか?
全くなかったですね。ちょっと駅伝とかには…。

そっかー、足が速いですからね。
まあ、長距離…

どうでした、駅伝は?
駅伝は…、走りました

いや、そうじゃなくて…、成績的に(笑)
成績は…ひとり抜いて終わりました。

でも、抜いたんですね。
目の前にいた人を…

それから駅伝の面白さに気付き、そっちの道に行くっていうのはなかったんですか?
面白さは全くなかったですね(笑)

頼まれてってことで。
まあ、つらさだけ…

まあ、おれはやっぱりサッカーだということでですね、その後国士舘にいかれて、そしてトライアウトで大宮入団と…?
トライアウトっていうかセレクションで、それに参加して。

大学からプロというのは大きな決断だと思うんですよ。ここでやめるのか、プロでも続けるのか、その勇気というのは必要だと思うんですが?
大学の時もそこまで有名じゃなかったですし、レギュラーじゃなかったので、親とかはどうするんだって心配してましたけど、個人的には本当に今考えると、まあ、ありえないかなって思うんですけど、本当にサッカーをやるしか考えてなくて、なんとかなるだろうって思ってて、大宮のセレクションが11月の終わりくらいで、今考えるとほんと、ギリギリで、もしそこでダメだったらどうしてたんだろうと。

相当、受けた当時は数がいたんですよね。
その時はでも、40人くらいですかね。

40人! でも合格は?
まあ、ひと…

ひとり!
まあ、ですけど…

ほら、唯一。やっぱ、それだけ抜きんでてたんですね。
でも、まあコーチとか見方があると思うんで、たまたまその時に大宮にいたコーチの価値観というかその見方にちょうどあったプレーが出来たんで、本当に運がよかったというのが大きいと思います。

いやぁ~、それじゃ、40分の1には選ばれないですよ。それで、やったーと、プロになったと。
なった時はスゴクうれしかったですね。

入ってどうですか? 雑草魂的に入った木谷選手と超有名選手もリーグの中にはいるわけじゃないですか。意識というか、自分はこういう風に頑張らなくちゃというのは?
その時は、そんな気持ちは特になくて、まあ、あの普通の気持ちだったし。

普通の気持ちって(笑) 普通ドキドキしますよ。どういうところが一番違うな思いましたか?
どういうところというか、まああの、10日間ぐらい練習生としてやらせてもらったんですが、10日間が4年間大学でやっていた以上に充実してたというか、本当に楽しかったんで。

そんなに違いますか? 国士舘も名門ですからね。
やっぱりなんか、意識というか中身の濃さが違いますね。

そして仙台にもトライアウトという形で?
これはトライアウトを受けざるを得ない条件になってしまったんで、その中でトライアウトを受けて、ベガルタの人が目をつけてくれたんで、本当に感謝してますし、その時初めてサッカー人生の中できてくれっていう感じで言われたんで、すごくうれしかったです。

そっかー、誘われるっていうことは大きな自信というか、自己評価してくれたんだっていうのがね。
そうですね。誘われるっていうのはいいことだと思いました。

今高校とか大学でやっている、サッカー少年たちにメッセージとかありますか?
まあ、全員が全員がサッカーでやっていきたいと思っている訳ではありませんし、それは人それぞれ、いろいろな思いがあると思いますし、ただ、あきらめない、自分を信じることが一番大事だと思います。

その当時は絶対受かるんだという気持ちでやってたからこそなんですか?
受かるとかそういう結果じたいはあまり気にせずに、とにかく一生懸命やってるだけなんですけど。

それがダメならとかって思わないんですね。
そうですね、自分のことをほんとにダメだとは思わずにやれたのがよかったと思います。

でも、今やもうベガルタ仙台のDFの中心ですからね。その思いが通じたわけですけど、ではここからはプライベートなお話をしていきたいと思います。休みの日は何をしていますか?
そうですね、ひとりでこの辺を買い物をしますし…

えっ、まさにこの辺?
まさにこの辺ですね。

声をかけられたりとかは?
全くないですね。

そんなことはないでしょ。変装する?
全くないですね。

いつも、こんな服装で? 今日はプライベートファッションですよね?
今日は派手できましたけど…

トークショー映えするように(笑)
はい。

でも、今日は帽子を持って。帽子を被るくらいですか?
そうですね。

サングラスとかは?
全くないです。

じゃあ、じっくり見ていれば木谷選手が歩いているかもですね(笑) それと、お酒は飲まないんですって?
お酒は全く飲まないですね。ビールの匂いをかいだだけで、ダメですね。

ベガルタの選手は飲まれる方が多いんじゃ?
多いのかはわからないですけど、みんなやっぱ飲むんじゃないですか?

そういう場所にもあんまりいかない?
うーん、みんな僕が飲めないの知ってますし、あんまりいかないですね。最近いつ飲んだのか覚えてないです。

そんなにダメなんですか。でも、健康的ってカンジがしますね。
健康の為に飲んでないって訳じゃないですけど、体質的に。

じゃあ、お酒も飲まないし、ご趣味は?という感じなんですけど。
趣味は基本的に広く浅く…、なんでもとりあえず食いついて、口だけで終わる…のもあるし。

口だけで終わった趣味は?
まだ終わってないんですけど、つりはよく言われるんですけど、ルアーを集めたりするだけになり始めている…。

道具はそろえて、行ってないんですか?
あの、行っても釣れないという…

行ってることは行っているんですね(笑)
行っても船酔いとか…
行こうとしたら雨だったりとか…


で、もうひとつ。格闘技好きだと。どのあたりを?
団体でいうとPRIDEとか

なんかPRIDEにかかわる住居選びをしたとか?
スーパーアリーナに車じゃなく歩いて通いたかったんで(笑)
試合開始の15分くらい前に歩いて入っていくのが夢だったんで。駐車場で並んでいるのを横目でね。


PRIDEでは誰が好きなんですか?
マニアックな話になるんですけど、ミルコとかマークハントとか。

それは非常にもの静かな、戦っているとき、試合中は熱い木谷さんですけど、格闘技観戦している時の木谷さんってどうなんですか? 立ち上がって、コールしてミルコいけーみたいな。
いや、そこまでは…。周りを気にします…(笑)
変なヤツだと思われたくないんで(笑)


結構もの静か~に?
もの静かじゃないですけど、ま、普通にほどよく。

観戦される時はお一人で行くんですか?
いや、何人かで行く時もありますし

でも周りを気にして、おとなしく?
おとなしくはないですけどね。

見てみたいですね。今は仙台ですから、テレビでもしPRIDEをやっている時に木谷さんをね、「ミルコいい蹴りしてるなー」みたいな?
そこまで冷静じゃないですね(笑)

で、その格闘技好きが講じて、フィギュアを持ってらっしゃる?
まあ、一応持ってますけど…。

ペットボトルのおまけじゃないですよ。大きさが30センチくらいのをね?
30センチはいき過ぎです。まあ、18センチ。

細かいなぁ(笑) 箱の裏に書いてあるんですよね。それを何体くらい?
30体くらい。決してマニアックじゃないと思いますよ。みんなスターウォーズとか集めていると思いますよ。

いやいや、みんなはペプシとかのおまけをね、とりあえず取っておくかみたいなね。わざわざ買いに行ったりするんですか?
買いに行きます。

どこに売っているんですか?
会場にも売っています。

会場で! フィギュアを抱えた木谷さんがいるわけですね(笑)
オークションで競り落としたりもします。

インターネットの?
まあ、競らないんですけど。

希望価格で買えちゃうんですね(笑)
失礼ですけど、どのくらいのお値段するんですか?
3000円前後ですかね。

でも、それが30体だったらスゴイことになりますからですね。まあ、その格闘技魂がDF力にも繋がってますか?
どっちかっていうとそういうタイプじゃないんですけどね。

失礼しました…(笑)
さて、今世界バレーをやっていますけどご覧になってました?
はい。もう2-0になった時点でヤバイと思いました。まさかあそこから逆転するとは…

そういう時は引いた目で観ているんですか? それとも同じアスリートとして?
いやいやいや、イチファンとして。

注目している選手とかは?
まあ、年齢的にもあれなんですけど、高橋選手とか竹下選手とか。昔からの選手をみてしまいます。高橋選手は日本人の中にもパワーがあるというか、元気印という感じで、竹下選手は頭がいいような気がしますね。

テレビでスポーツ観戦をすることが多いんですか?
試合が終わった後に普通にサッカーの試合とかみたりします。

戦術的にみたり?
そういう時もありますし、純粋に楽しむ時もあります。

同じ競技を見る時は観客にはなれないかなって思うんですけど?
ほんと、好きな選手だけみてたりします。でも、まあチームメイトには試合が終わった後、サッカーの試合をみるなんてありえないって言われますけどね(笑)

オフまではいいじゃないかという中、木谷選手は普通にサッカーを観るという…
まあ、そーいうのも結構プレーに活きると思うんですけどね。

ですよね。身体の入れ方とかね。
まあ、活きているかどうかは…

常に謙虚なんですね(笑)
では、お時間もそろそろなので最後にファンの方にメッセージを
ここにいる方全部がベガルタの試合を観に来てくれている方とは思わないんですけど(笑)、ぜひ一度ユアテックスタジアムに足を運んでいただいて、その試合を観ていただいて、一緒に応援していただけたら、すごいうれしいですし、いつも観にきていただいている方にも、ほんとすごい感謝していますし、今年の成績はちょっと申し訳ないなと思うんですけど、まだきらめずに最後まで頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

はい、ありがとうございました。

(木谷さんのコトバはだいたい思い出せたんだけど、アナウンサーさんの方は半分くらいしか思い出せないので、うまーくつながってなくてゴメンナサイ)


この後はジャンケン大会にすすみ、30分くらいで終了。
貴重なオフ、本当にありがとうございました♪



トークショー2そし~て、トークショーが終わり駅に向かう途中、
帰りがけの木谷さんはっけ~ん!!!
「全然声かけられません」なんて答えてたけど、
気が付いているけど、声がかけられないだけだよね
なんて思っていたのですが、
最初はホントに気が付かなかった…(^_^;)
まあ、先ほどと服装が違っていたのでね(ぼそっ)
着替えたのではなくこの下に着てました(笑)

ででで、なーんとプライベートで買い物をするサンタナ監督が!!!
イーグルスショップで談笑(?)する監督と木谷さん、
不思議な光景でした(←のぞくな~・笑)
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。